弁護士保険のことならプリベント少額短期保険株式会社におまかせください。

プリベント少額短期保険株式会社

お客さまの声

北海道 40代 男性
離婚トラブル
専業主婦の妻が家事を全くせずに毎日携帯電話に没頭していたので怪しいと思っていましたが、ある日妻の携帯が机の上に放置してあったため画面を見たところ、表示されていたメールから妻が不貞行為をしていることが発覚しました。
また、そのメールには私に対する誹謗中傷が書かれており、調べたところ何度も私に対して誹謗中傷を行っていたことがわかりました。
妻に対して、離婚と慰謝料の請求をしようと考え、この保険を利用して弁護士に依頼しました。
普通こういう場合、どこに相談してよいのか分かりませんでしたが、知識のある専門家(弁護士)にお任せできて助かりました。
静岡県 50代 女性
離婚トラブル
数年前、夫がある女性Aと不貞行為をしていることが判明しました。
当時の話し合いでは、Aから180万円の慰謝料を月々5万円の分割払いで振り込んでもらうことで合意しており、毎月滞りなく支払われていました。
夫からは、もう二度としないと謝罪されたため、離婚はせずにいたのですが、最近になってまた同じ相手Aと不貞行為をしていたことが判明しました。
同時にAからの慰謝料の振込が無くなったため、弁護士に依頼して慰謝料残額の請求と、2回目の不貞行為についての慰謝料も請求しようと考えています。
同時に、離婚の手続きも行う予定です。
その後弁護士に相談することにより、感情だけで動かないほうが良いこと・現実的な慰謝料等の相場・相手と交渉する際のアドバイス等を聞けたことが非常に助かりました。
また、当初は正式に依頼することを考えていましたが、弁護士のアドバイスに従ったことで、満足できる結果で解決することができました。
愛知県 40代 男性
養育費トラブル
数年前に離婚した元妻へ、毎月8万円の養育費を滞りなく支払ってきました。
しかし、先日医者から精神疾患と診断され、満足に仕事をすることができず、収入が激減してしまいました。
これまで滞りなく養育費を支払ってきましたが、今後も同額を支払い続けることが困難であるため、元妻と減額交渉を行いましたが、合意には至らなかったため、この保険を利用し、弁護士を間に入れて再度減額交渉を行いました。
弁護士に依頼すれば交渉等をすべて弁護士にお願いできるため、不要なストレスが無くなりとても助かりました。
ただそれ以上に、この保険に加入していたことで「気軽に専門家に相談できる環境があった」ということが本当にありがたかった。
今は個人のトラブルを国が守ってくれる時代ではないので、ますますこのようなサービスが必要だと感じました。
兵庫県 50代 女性
事故トラブル
車を運転中、後方から追突され、現在首や肩を痛めて通院しています。
車は修理中ですが、相手の保険会社から「車が10年落ちのため、保険金は40万円しか支払えない」といわれてしまいました。
到底納得できる金額ではなく、何度も交渉を試みたのですが結論は変わらないとのことでした。
この保険を利用して弁護士に依頼し、正当な修理費や通院費等を請求しました。
弁護士が間に入ってから、相手の補償額が当初言われていた額の2倍近くまで増額されました。
また、元々ケガの補償も3ヶ月しか受けられないと言われていましたが、ケガが完治するまで補償してもらえることになりました。
弁護士が間にはいることで、ここまで結果が違うとは思いませんでした。
弁護士費用も保険で補償され、とても助かりました。
熊本県 30代 男性
養育費トラブル
数年前離婚した元妻へ、子どもの養育費7万円を毎月支払っていました。
その後私が再婚することとなりましたが、再婚相手には子どもがおり、その子と養子縁組をしたため、今まで通りの金額を支払うことが難しくなってきました。
弁護士に毎月の養育費を減額してもらえるよう依頼しました。
その後弁護士に交渉を依頼したところ、毎月の養育費が7万円から4万円に減額されました。
調停での話し合いでも、弁護士が同席してくれたため、調停印の印象も良かったのではと思います。
軽い気持ちで保険に加入していましたが、まさか自分が保険を使う日がくるとは思っていなかったので、非常に助かりました。
1ページ 2ページ 3ページ

総合カスタマーセンター

0120-741-066

携帯電話・PHSからもご利用になれます。

受付時間:月~金曜日
10:00~17:00
(土日祝・年末年始を除く)

保険ご利用相談ダイヤル

0120-783-308

法的トラブルにあわれた際には、こちらへご連絡ください。

携帯電話・PHSからもご利用になれます。

受付時間:月~金曜日
10:00~17:00
(土日祝・年末年始を除く)

お電話をいただく際には、保険証券番号をお知らせください。

ページトップへ戻る